project_main

ABOUT TBPA / 事業の取組み ABOUT TBPA

交通問題啓発事業

マナー啓発

福岡市交通局との共催によるマナーアップイベントの実施や、エスカレーターの安全利用や荷物の持ち方など、駅の特色に応じたポスター、ステッカー、柱巻き等の活用や啓発グッズの配布等により、地下鉄乗車マナー向上のための啓発を行っています。

画像1 画像2 画像1
巡回指導
画像3 画像3

エスカレーターの安全利用や歩きスマホ、地下鉄の乗降時のマナー、座席の座り方等、地下鉄乗車マナーの向上や、駅構内・車内の防犯対策のため、巡回指導員による巡回指導を行っています。

地下鉄の利用促進・便益増進事業

地下鉄のPR

お客様に親しまれる地下鉄を目指すとともに、環境にやさしい地下鉄の利用を促進するため、交通局と共催で「地下鉄フェスタ」を開催するとともに、アビスパ福岡とのタイアップイベントを実施しています。
また、東京で行われている「鉄道フェスティバル」をはじめ、各地で行われるイベントへの参加や協賛を行うなど、幅広く地下鉄のPRを行っています。
さらに、海外からのお客様に、より便利に地下鉄を利用していただけるよう、外国語版地下鉄ガイド(英語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、タイ語)の作成・配布を行っています。

画像4 画像5 画像2
駅ごとの利用促進
画像6 画像6

地下鉄沿線の福岡市の関連施設と連携し、交通局と共働で最寄駅の個性化・活性化を図ることで駅の魅力を高め、地下鉄の利用促進と各施設への来場促進につながる取り組みを行っています。 写真:福岡市動植物園とのタイアップでレジャーシートバッグを制作。

地下鉄の快適性向上事業

駅緑化活動支援事業

環境にやさしく、お客様に親しまれる駅づくりのため、地域住民や企業等が行う駅緑化活動への支援を行っています。

画像7 画像8 画像3
駅緑化活動の実施状況
構内営業等事業

駅構内において、コンビニエンスストア、軽飲食店、宝くじ売り場、コインロッカーなどのお客様利便施設の管理運営を行い、お客様サービスの向上に努めています。
また、西新駅で障がい者の社会参加や就労支援のための福祉施設(momo)を誘致しています。
コインロッカーは全駅にご用意しています。お問い合わせの多いコインロッカーのサイズもご案内していますので、ご確認のうえご利用ください。
なお、交通事業振興会では、地下鉄グッズを作成し、お客様サービスセンター(定期券発売所)等で販売しています。

画像9 画像10 画像4
駅ごとの利便施設のご案内